うらなか書房のあやしいグッズあり〼

うらなか書房と申します。AmazonYahooClubTTTrinitySUZURIなどで、ちょっとあやしいTシャツやグッズの販売をしています。このブログでは、おすすめのホラー映画や漫画、本、その他少し物騒なものや奇妙なものの紹介をしています(たまにお役立ち情報や雑記も書きます)。

たまに毒吐くちゃん

カテゴリー「WordPress」の人気記事TOP3

2017年使用中のJetpackの機能【WordPressプラグイン】

time 更新日:  time 公開日:2016/07/03

Jetpack by WordPress.com

Jetpack」はWordPressの公式プラグインです。
このプラグインに40個弱(2017年1月現在)の機能が含まれていて、ユーザーはその内の使いたい機能を有効化して使用することができます。

以下でこのブログで使用しているJetpackの機能をご紹介します。

sponsored link

Markdown

記事をMarkdownで書けるようになる機能です。
Markdownとは、HTMLを簡単に書くことができる記法です。

詳しくは下記の記事をご覧ください

【WordPress】Jetpack Markdownを使う時の注意点2つ

サイト統計情報

その日のアクセス数リファラ(どこからアクセスがあったのか)、検索キーワード人気の記事とそれぞれへのアクセス数、クリックされたリンクなどを管理画面から確認できます。

コンタクトフォーム

お問い合わせフォームを設置できるようになります。
これを有効化すると、記事や固定ページの投稿画面に「お問い合わせフォームを追加」というボタンが現れるので、そこから表示する項目などを設定します。

自動返信機能はついていないので、その機能がほしい場合は「Contact Form 7」などを使う必要があります。

購読

ブログの更新をメールでお知らせします!

というブログ購読ボタンを設置できます(上記は実際に機能しています)。

記事の本文中に設置する場合

[jetpack_subscription_form]

上記のショートコードを本文中の表示させたい所に書きます。

文言の変更などもできます。詳しくはJetpack公式ページをご覧ください。

テーマファイル(PHP)に記入する場合

<?php echo do_shortcode('[jetpack_subscription_form]'); ?>

上記のコードを表示させたい場所に記入します(’ ’で囲まれた部分は上記ショートコードと同じです)。

サイドバーに設置する場合

ブログをメールで購読
サイドバーのブログ購読ボタン(こちらは画像です)

管理画面⇒外観⇒ウィジェットで設定します。

パブリサイズ

記事の公開時に、TwitterFacebookGoogle+TumblrなどのSNSに自動でシェアできるようになる機能(LINEはなし)。

しかしFacebookとGoogle+で記事中の画像でなくサイトアイコンが表示されたり、URLが編集したものではなく「?P=……」という形式で表示されるのがちょっと気になって、結局ほとんど手動で更新のお知らせをしています。

拡張配信

Jetpackはブログで公開されたコンテンツを即時に検索エンジンなどのサードパーティサービスと自動で共有します。これにより、リーチやトラフィックの増加につながります。

という機能です。なんだかよく分かりませんがアクセスが増加するそうなので有効化しています。

プロテクト

ブルートフォース攻撃防止ツールといって、不正なログインを防止する機能です。
WordPressのダッシュボードに「ブロックされた悪意あるログイン試行」という項目がありますが、これに対して効果があるようです。

しかしこれだけでは「ブロックされた悪意あるログイン試行」の数はそんなに減りませんでした……。
その後「WP-SpamShield Anti-Spam」というプラグインを使った所、「ブロックされた悪意あるログイン試行」の数が激減しました。

追記
2016年末頃からまた「ブロックされた悪意あるログイン試行」が増えてきたので、上記に加えて、管理画面などへの海外からのアクセスを「.htaccess」ファイルを使って制限することにしました。詳しくは以下の記事をご覧ください。

【WordPress】「悪意あるログイン試行」への対策【.htaccess】

シングルサインオン

有効化するとログインフォームに「WordPress.com アカウントでログイン」というボタンが出現します。そこからログインした方が安全なのだとか。

最初に(Jetpackとはまた別に)WordPress.comと連携をする必要があるのでちょっと面倒ではあるのですが、一度設定してしまえばパスワードなどを入力することなくボタンをクリックするだけでログインできるようになりますし、しかも安全ということなのでおすすめです。

サイトマップ

グーグルサーチコンソールなどから登録する検索エンジン用のサイトマップ(sitemap.xml)を作成してくれます。

スポンサーリンク




使えそうだけれど使っていないもの

関連投稿

関連記事

記事の下に関連する投稿を表示できる機能です。このブログで一時期使用していたのですが、記事数が増えてくるにつれ、あまり関連のない記事が表示されるようになってきた気がしたので、プラグイン「WordPress Related Posts」に乗り換えました。

Jetpack関連投稿の表示場所や表示する記事数、見出しなどをカスタマイズする方法は以下の記事をご覧ください。

【WordPress】Jetpack「関連投稿」の表示場所、記事数を変更する方法

Photon

画像をキャッシュすることによりサイトの表示が高速化するとのことで、これは……! と思い1度有効化しました。
しかし画像が表示されなくなってしまったので慌てて元に戻しました……。
無事に使えて表示が速くなったという方もいらっしゃるようなので羨ましいです。
どうも他のキャッシュ系のプラグインとあまり相性がよくないようです。

追記

キャッシュプラグインを「WP super Cache」から「WP Fastest Cache」に変更した所、「WP Fastest Cache」には「CDN」という項目があり、Photonとの連携ができるようになっていました。

そこで早速Photonを有効化すると、以前のように画像が表示されなくなるということはなかったのですが、カテゴリーごとの記事表示(ページの下の方にあります)のサムネイルが所々ぼやけてしまったので元に戻しました……。
記事中の大きい画像はそれほど劣化しなかったので、上の問題さえなければそのまま使用したのですが……残念です。

ただ、速度は若干速くなったような、そうでもないような……という感じで、そこまで劇的な変化はなかったように思います。

WP.me 短縮リンク

記事の短縮URLを作成してくれるボタンが記事投稿画面に出現します。
何かに使えそうなのですが、今の所特に使い道を思いつかず……。

コメント

コメント機能を使うと、読者が WordPress.com、Twitter、または Facebook アカウントでログインしてサイト上でコメントを残せるようになります。

という機能です。このブログではコメント欄を閉じているので使っていませんが、もしコメント欄を設けるとしたら使いたいです。

共有

SNSのシェアボタンを表示する機能。

これもいい機能だと思うのですが、このブログで使わせてもらっているWordPressテーマ「マテリアル」にはもともとSNSのシェアボタンがついているので、有効化はしていません。

Jetpackの不具合を調べられるページ

Home

Jetpackと連携できなかったり、思ったように機能してくれなかったり……という時に、上記のページにそのサイトのURLを入力すると、何か不具合があるかどうか、もしあればどういった不具合があるのかということを表示してくれます。
解決方法はその表示された文章をコピペして検索して調べてみてください。

あとがき

40個近くの機能がありながら、使用しているのはわずか9個の機能のみ……。
また「コンタクトフォーム」や「プロテクト」のように、機能的にそれ専門のプラグインに劣るというものもしばしばあります。

しかしプラグインの数を少しでも減らしたいのと、公式のプラグインということで、Wordpress本体が更新されても不具合が起きたりすることが少なそう、また、今後いい機能が追加されていくのでは……という期待からインストールしています。
実際、「サイトマップ」の機能が追加されたのは2016年1月のことで、それまでは別のプラグインを使っていました。
こんな感じで「Jetpack」に使える機能が増えて、プラグインをどんどん減らしていけたらありがたいです。

スポンサーリンク

AmazonでTシャツや電子書籍(短編小説集)を販売しています

Amazon詳細ページへ Amazon詳細ページへ

Tshirt TrinityでTシャツやバッグを販売しています

TSHIRTS TRINITY

マスコットキャラ

たまに毒吐くちゃん

当ブログのマスコットキャラ「たまに毒吐くちゃん」。所々に出没します。
TSHIRTS TRINITYClubTSUZURIでTシャツ・グッズ販売中です!

  

同じカテゴリーの記事

WordPressテーマ「マテリアル」のカスタマイズ方法【更新日を表示、スマホのメニューを最初から開いておく等】

WordPressテーマ「マテリアル」のカスタマイズ方法【更新日を表示、スマホのメニューを最初から開いておく等】

無料ワードプレステーマ「マテリアル」のカスタマイズ方法を載せています(更新日を表示、スマホのグローバルメニューを最初から開いておく、カテゴリーとタグを記事下に表示、サイト説明文にリンクを貼る、カテゴリーごとの記事の表示をフッターに移動する)。
Read More
【WordPress】「悪意あるログイン試行」への対策【.htaccess】

【WordPress】「悪意あるログイン試行」への対策【.htaccess】

WordPressの「悪意あるログイン試行」への数が急増したので、.htaccessを使い、ログインページなど特定のファイルへの海外からのアクセスを制限することにしました。その方法や問題点を書いています。
Read More
WordPressブログをAMPに対応させ広告、関連記事、SNSシェアボタンを表示する方法(アナリティクスにも対応)

WordPressブログをAMPに対応させ広告、関連記事、SNSシェアボタンを表示する方法(アナリティクスにも対応)

WordPressブログをプラグインでAMPに対応させ(有効化するだけなので簡単)、そのページに広告(アドセンスの表示・非表示の切り替えが可)、SNSシェアボタン、関連記事などを表示する方法と、AMP用のアナリティクスのコードの貼り方、AMPでエラーが出た時の対処法について書いています。
Read More
【WordPress】Jetpack「関連投稿」の表示場所、記事数を変更する方法

【WordPress】Jetpack「関連投稿」の表示場所、記事数を変更する方法

ワードプレスのプラグイン「Jetpack」の機能「関連投稿」を任意の場所に表示+表示する記事数を変更するカスタマイズを載せています。
Read More
WordPressの無料テーマ おすすめ6個【日本語、レスポンシブ、SEOに強い】

WordPressの無料テーマ おすすめ6個【日本語、レスポンシブ、SEOに強い】

ワードプレスの無料テーマ(テンプレート)で、おすすめの「個性的なテーマ」「初心者向けのテーマ」「カスタマイズに向いているテーマ」を2つずつ紹介しています。いずれも日本語、レスポンシブデザイン対応、SEOに強いといわれているテーマです。
Read More
2017年使用中のJetpackの機能【WordPressプラグイン】

2017年使用中のJetpackの機能【WordPressプラグイン】

WordPressの公式プラグイン詰め合わせ「Jetpack」の内で使用中の機能(Markdown、関連投稿、サイト統計情報、コンタクトフォーム、購読、プロテクト、パブリサイズ、サイトマップ、拡張配信、シングルサインオン)を紹介しています。
Read More
【WordPress】SNS Count Cacheが有効化できない+Twitterのシェア数がカウントされない時にしたこと

【WordPress】SNS Count Cacheが有効化できない+Twitterのシェア数がカウントされない時にしたこと

WordPressのプラグイン「SNS Count Cache」が有効化できなかったのですが、PHPのバージョンを変更した所、無事有効化することができました。Twtterのシェア数の表示もできるようになりました。
Read More
【WordPress】Jetpack Markdownを使う時の注意点2つ

【WordPress】Jetpack Markdownを使う時の注意点2つ

Jetpack Markdown(ジェットパック マークダウン)を使おうとした所、困ったことが2つ起きました(見出しが出ない+段落が効かない)。その解決方法を書いています。
Read More
【2017年】おすすめのWordPressプラグイン【無料、定番多め24個】

【2017年】おすすめのWordPressプラグイン【無料、定番多め24個】

実際に使ってみて、記事が書きやすくなったり、管理がしやすくなったWordPress(ワードプレス)のプラグインを紹介しています。定番のものが多めです(スパム対策やバックアップ、リンク切れチェック、公式プラグイン「Jetpack」など)。
Read More