うらなか書房のあやしいグッズあり〼

うらなか書房と申します。AmazonYahooClubTTTrinitySUZURIなどで、ちょっとあやしいTシャツやグッズの販売をしています。このブログでは、おすすめのホラー映画や漫画、本、その他風変わりなもの・場所などの紹介をしています(たまにお役立ち情報や暗い話も書きます)。

シュールdeエロビューティー展

time 更新日:  time 公開日:2009/11/11

北千住「おじゃら画廊」が主催する「シュールdeエロビューティー」という展示に堤花代が参加させてもらっています。

薔薇鎖
「薔薇鎖」という絵のA3版が展示されています。

スポンサーリンク

シュールdeエロビューティー展

会場

北千住「おじゃら画廊

日時

2009年11月1日(日)~2009年11月22日(日)まで(月・火・水 休廊)
12:00~18:00

備考

同時開催「エロ・グロ・ナンセンス展」


シュールdeエロビューティー」展とは、その名の通りシュールで美しいエロ作品を対象とした公募展です。何ちゅうピンポイントな……! と発見した時は魂消ました。

詳細ページを見ると、審査員の方が仰っていることが、正に私がそうありたいと考えている方向性とぴったりだったので(気持ち悪い方向や、サディスティックな方向に流れるのではなく……や、基本的に直接表現は受け付けません……や、技術ではなく情念を表現……などいう点)、こりゃ送るしかないってんで張り切って応募しました。
で予定では10月末に一次審査の発表……とのことだったのですが、連絡がなかったので「こりゃ落ちたな」とガッカリしていた所、11月に入ってからメールが来たので小躍りしました(ちなみにその日は私めの誕生日でした……って全然関係ないっちゃないですが、喜びもヒトシオでした)。

自分が目指すジャンルの展示に参加させてもらえて、とても嬉しく、光栄であります。
また、同時開催しているのが「エロ・グロ・ナンセンス展」であるというのもすごいです。ご興味ある方はもしよかったら足をお運び下さい。
私は最終日に伺おうと思っているのですが、他の方のエログロやエロ美しい作品を拝見できるのが今から楽しみです。

スポンサーリンク