うらなか書房のあやしいグッズあり〼

うらなか書房と申します。AmazonYahooClubTTTrinitySUZURIなどで、ちょっとあやしいTシャツやグッズの販売をしています。このブログでは、おすすめのホラー映画や漫画、本、その他風変わりなもの・場所などの紹介をしています(たまにお役立ち情報や暗い話も書きます)。

中飛車対相振り飛車 まとめ

time 公開日:

『攻めて強くなる戸辺流中飛車』を参考にして、中飛車対相振り飛車(四間飛車、三間飛車、中飛車)についてまとめています。

スポンサーリンク

対四間飛車

片美濃に囲い、5六銀型にする。7七角と上がったら攻撃開始。

以下、こちらが

  • 6五銀と出られた場合
  • 6五銀と出られなかった場合

に分岐。

6五銀と出られた場合

以下、相手が

  • 4五歩と突いてきた場合
  • 2四歩と突いてきた場合

に分岐。

4五歩と突いてきた場合

5筋を攻める。

2四歩と突いてきた

上と同じように5筋を攻めるが、8六角と上がりより厳しい攻めを狙う。

6五銀と出られなかった場合

6筋を攻める。

以下、相手が

  • 6五歩と取ってきた場合
  • 自陣を固めてきた場合

に分岐。

6五歩と取ってきた場合

桂跳ね、角切り、5三桂成。

自陣を固めてきた場合

8五桂と跳ねる。

対三間飛車

5六飛と浮き飛車にして飛車先の歩の交換を防ぐ(三間飛車は攻撃的なのですぐに攻めてくる可能性がある)。

以下、相手が

  • 桂馬で攻めてきた場合
  • 銀で攻めてきた場合

に分岐。

桂馬で攻めてきた場合

美濃囲いに囲ってから、8六角、7七桂と攻めの形を整える。

銀で攻めてきた場合

以下、相手が

  • 飛車先の歩の交換をしてきた場合
  • 桂馬を跳ねてきた場合

に分岐。

飛車先の歩の交換をしてきた場合

相手の銀が5五銀と出られない状態で飛車先の歩の交換をしてきた場合は大チャンス。飛車を捕獲できる。

桂馬を跳ねてきた場合

飛車の横利きが消えたので1歩交換する。

以下、相手が

  • 5五歩とフタをしてきた場合
  • 5三歩と打った場合

に分岐。

5五歩とフタをしてきた場合

飛車は取られるが角を取ることができる。

5三歩と打ってきた場合

美濃囲い+8六角、7七桂型にして、5筋、6筋を攻める。

スポンサーリンク

相中飛車(4四銀型)

5七銀と上がる前に先に玉を逃がし、相手の銀が4四、6四のどちらに上がるかを確認する。

以下、

  • 相手が5五歩と突いてきた場合
  • 銀対抗の形にできた場合

に分岐。

相手が5五歩と突いてきた場合

歩の交換の後、5六歩と打ち、相手の銀が4四、6四、どちらに引くかを確認する。

以下、相手が

  • 4四銀と引いた場合
  • 6四銀と引いた場合

に分岐。

4四銀と引いた場合

銀対抗の形にして、5五歩、5四歩と5筋を逆襲。5五の地点で銀交換をして5三銀と打ち込む。

6四銀と引いた場合

こちらも銀対抗の形にして、5五歩、5四歩と5筋を逆襲。

銀対抗の形にできた場合

相手が5五歩と突いてこず、はじめから銀対抗の形にできた場合は端攻めを狙う。

以下、相手が

  • 端歩を受けない場合
  • 端歩を受ける場合

に分岐。

端歩を受けない場合

7七桂と跳ねて端をガンガン攻めていく。

端歩を受ける場合

端歩を受けられたら、7七桂と跳ねる手よりも、9七香、9八飛を優先する。端攻めの時の桂馬は9三歩と相討ちにする。

以下、相手が

  • 5筋を攻めてきた場合
  • 玉頭に飛車を回してきた場合

に分岐。

5筋を攻めてきた場合

玉頭に飛車を回してきた場合

9三歩と打ってきたタイミングで7七桂と跳ねる。

相中飛車(6四銀型)

6四銀型の場合は銀対抗にしない(こちらが端攻めされる可能性があるので)。「歩越し銀には歩」で対抗する。

以下、相手が

  • 角道を開けてきた場合
  • いきなり5五歩と仕掛けてきた場合

に分岐。

角道を開けてきた場合

いきなり5五歩と仕掛けてきた場合

以下、相手が

  • 銀成で角を狙ってきた場合
  • 銀引きで飛車を狙ってきた場合

に分岐。

銀成で角を狙ってきた場合

飛車を浮いて成銀を釘付けにし捕獲を狙う。

銀引きで飛車を狙ってきた場合

相中飛車(双方が早めに角道を開けた場合)

片美濃に組んでこちらから角交換。銀対抗の形にし、端攻めを狙う。

以下、相手が

  • 端歩を受ける場合
  • 端歩を受けない場合

に分岐。

端歩を受ける場合

9三に歩がないパターンなので、桂を跳ねずに9七香~9八飛を優先する。

端歩を受けない場合

桂馬、角、飛車、香車を使い端攻めを狙う。

関連記事

スポンサーリンク