うらなか書房のあやしいグッズあり〼

うらなか書房と申します。AmazonYahooClubTTTrinitySUZURIなどで、ちょっとあやしいTシャツやグッズの販売をしています。このブログでは、おすすめのホラー映画や漫画、本、その他風変わりなもの・場所などの紹介をしています(たまにお役立ち情報や暗い話も書きます)。

たまに毒吐くちゃん

カテゴリー「作品」の人気記事TOP3

ちょっとあやしい電子書籍(短編小説集)『椿と目覚まし 他12篇』【Amazonで販売中】

time 更新日:  time 公開日:2016/01/11

スポンサーリンク

『椿と目覚まし 他12篇』(短編小説集)

椿と目覚まし 他12篇記事用

「起きて、働いて、食べて、寝て――たゞひたすらにそれらを繰り返す日々を送りたいものだわ……何も考へることなしに!」

出来得る限り生活の無駄を廃して暮してゐる蝶子。
彼女は【思考】を目下一番の厄介ものと感じてゐる。
彼女がそのやうな無味乾燥とした人格になった理由とは――。


表題作「椿と目覚まし」他、辛く当たった元同僚の顔が腕に生えてくる「人面疽は生きてゐるか」、去勢、避妊手術を受けさせた野良猫が夜毎家の周囲に集まってくる「猫庭」など、全部で13作の「奇妙な味」の短編小説を収録。

全作旧かな遣ひ(漢字は新字体)。250円。

収録作品(全13作)

「椿と目覚まし」
「海辺の出来事」
「猫の集会」
「熱のあと」
「血染めの回覧板」
「猫庭」
「風呂場の怪婦人」
「猫戯(じゃ)れる」
「漢方薬が動く」
「白い三角」
「変化(へんげ)」
「人面疽は生きてゐるか」
「わがまゝ」

Amazonで販売しています

Amazon詳細ページへ

参考作品

椿と目覚まし』の収録作品ではないのですが、参考として「口紫」という短編小説を載せておきます。

「口紫」を読んでみる

スポンサーリンク

マスコットキャラ

たまに毒吐くちゃん

当ブログのマスコットキャラ「たまに毒吐くちゃん」。所々に出没します。
TSHIRTS TRINITYClubTSUZURIでTシャツ・グッズ販売中です!

AmazonなどでTシャツやグッズを販売しています

Amazon詳細ページへ
Amazon Yahoo!ショッピング TSHIRTS TRINITY  SUZURI Zazzle itaxes 価格・送料比較表