うらなか書房のあやしいグッズあり〼

うらなか書房と申します。AmazonYahooClubTTTrinitySUZURIなどで、ちょっとあやしいTシャツやグッズの販売をしています。このブログでは、おすすめのホラー映画や漫画、本、その他風変わりなもの・場所などの紹介をしています(たまにお役立ち情報や暗い話も書きます)。

さくらナイトフェスタ2006

time 更新日:  time 公開日:2006/04/10

開催日時

2006年4月1日(土)
17:30~20:00くらい(お祭終了まで)

会場

相模原市 西門グリーンプラザ

入場料

無料


うらなか書房初出店のイベントです。
このさくらナイトフェスタは、昼間行われる「市民さくら祭り」の夜の部として、学生さんにより企画・運営されているのだそうです。
当日はフリマの他にライブ、パフォーマンスなども行われるとのこと。
その他、ダチョウ肉の煮込みが売り出されたりするらしいです。

フリマはリサイクル(不用品の販売)がメインっぽいですが、「ARTフリマも大歓迎!」とあったので、お言葉に甘えて申込んでみました。
また、夕方から夜、という開催時間がいい感じです。
この時間帯に催されるフリマというのは珍しいんじゃないかと思います。
夜桜見物がてら行ってみます。

スポンサーリンク

出展報告

2006年4月1日(土)、相模原さくらナイトフェスタのフリマに参加してきました。
お買い上げ頂きました方々、誠にありがとうございました。

「さくらナイトフェスタ」の桜

夜桜がキレイでした(写真は夕方のものですが……)。
こんな機会は滅多になかろうと、しみじみ眺めて参りました。
お祭はそんなに大規模な感じではなかったですが、人手はなかなかでした。
定番のお好み焼きなんかには行列が出来ていました。
私は噂の「ダチョウの煮込み」と、「ベルギーチョコワッフル」を食べたりしました(ワッフルはうまかったです。ダチョウは……豚汁仕立てでした。こっちはまァぼちぼち……)。

うらなか書房の「さくらナイトフェスタ」展示

肝心のフリマはと言えば、手作り品どころか、一般のフリマでさえ5、6店しか出ていなかったです。
想像以上のショボサでした(手作り品はうちのみっぽかったです)。
しかも両隣で出店していたのが子連れの家族で、何だか切ない気持になりました。

しかしまァ、通行人はまァまァいるので、どうにかなるだろう……と高を括って、食べたり飲んだり写真を撮ったりしている内にあっという間に時が経ち、最終的にはどうにもなっていませんでした……。
ショボイ割にシステム面がかなり厳密で、早めに準備をしたりなどは構わないが、販売はキッカリ17:30~20:00と定められていて、係の人が見回っていたりします。
路上だからある程度ナァナァで出来るんじゃないだろうかと踏んでいたのですが、これは全くアテが外れました。

まァでも、ちょっと時間が延びたとしても、そんなに結果は変らなかったかもしれないです……昼より夜の方がテイスト的にいいんじゃないだろうか、という期待をアッサリ裏切られた感じのうらなか書房でした。
でもまァ、夜桜がいい雰囲気だったし、いろいろ食べたりもして、何だかんだ楽しんだのでよしとしときます。

スポンサーリンク