うらなか書房のあやしいグッズあり〼

うらなか書房と申します。AmazonYahooClubTTTrinitySUZURIなどで、ちょっとあやしいTシャツやグッズの販売をしています。このブログでは、おすすめのホラー映画や漫画、本、その他少し物騒なものや奇妙なものの紹介をしています(たまにお役立ち情報や雑記も書きます)。

たまに毒吐くちゃん

カテゴリー「アートフリマ」の人気記事TOP3

アートフリマの紹介【デザインフェスタ、文学フリマ、Tシャツラブサミット、世田谷アートフリマなど】

time 更新日:  time 公開日:2016/03/07

うらなか書房は以前アートフリマというものによく出展していました。

普通のフリマのように不要品を売るのではなく、自分で手作りした作品を売るフリマです。

アート」というとちょっと敷居が高い感じがしますが、手作りアクセサリーやあみぐるみを販売する方や、似顔絵屋さん、はんこ屋さん(自分の名前などを彫ってくれる)なんかがいたりすることもあって、割とアットホームな感じのイベントが多かったです(デザフェスラブサミ商売! という感じでしたが……)。

以下で過去に出展したアートフリマをご紹介します。

スポンサーリンク

吉田町アート&ジャズフェスティバル

ヨコハマ関外 吉田町::イベントページ

神奈川県の横浜市関内で催されるアートフリマ。

結構大きめの道路が歩行者天国になって、そこにアーティストが思い思いの展示をします。
野毛大道芸と同日に開催されるので人出も多く賑やか!
そして何と言っても、そこかしこでジャズの演奏がなされているというヨコハマならではのイカしたアートフリマです。

出展料も1日2000円と、この手のイベントにしてはかなり良心的なお値段。
油絵など本格的なアート作品を売っている方もチラホラいて、落ち着いた雰囲気です。
天気さえよければ最高に楽しいアートフリマです。

うらなか書房の出展風景

うらなか書房の「第10回吉田町アート&ジャズフェスティバル」展示

詳しい出展報告

第4回吉田町アート&ジャズフェスティバル
第5回吉田町アート&ジャズフェスティバル
第6回吉田町アート&ジャズフェスティバル
第7回吉田町アート&ジャズフェスティバル
第8回吉田町アート&ジャズフェスティバル
第9回吉田町アート&ジャズフェスティバル
第10回吉田町アート&ジャズフェスティバル

アートムーチョ

◇ アート・ムーチョ.net ◇ アートイベント情報サイト

八王子で開催されるアートフリマ。

たまにチンドン屋金粉ショーなどが通ったりすることがあって、なかなか刺激的なアートフリマでした。

ここも野外なので、売り上げや雰囲気が天候に左右されますね。
面白い作品を作っている出展者の方が多かった気がします。

うらなか書房の出展風景

うらなか書房の「第5回アートムーチョin八王子」の展示

詳しい出展報告

第1回アートムーチョin八王子
第2回アートムーチョin八王子
第5回アートムーチョin八王子
第6回アートムーチョin八王子
第7回アートムーチョin八王子

文学フリマ

文学フリマ – 文学フリマ公式サイト-お知らせ

実はうらなか書房は最初の頃は小説をメインに販売していました。
という訳で「文学フリマ」にもよく出展させて頂いていました。

その後絵がメインになっても、Tシャツやグッズを持ち込んで販売するという暴挙を行っていました(小説もチョロッと置いていましたが……)。

他のアートフリマとは違って、ちょっと硬派な雰囲気のあるイベントでした。
スペースは狭かったですが(長机半分くらい)、屋内だったので天候に左右されないのは助かりました。

うらなか書房の出展風景

うらなか書房の「第4回文学フリマ」展示

詳しい出展報告

第2回文学フリマ
第3回文学フリマ
第4回文学フリマ
第5回文学フリマ

青梅手づくりいっぱい夜市

青梅手づくりいっぱい市
公式ページ繋がらず……

普通の「手づくりいっぱい市」でなく、夏に開催される「手づくりいっぱい夜市」に出展しました。

夜市という響きに憧れて参加しましたが、暗くてよく見えなかった……!(自分のブースも、他の人のブースも……)

でも素敵な雰囲気のイベントでしたね~。
昭和レトロを売り文句にしているだけあって、街自体が昼間見ても素敵でした。

うらなか書房の出展風景

うらなか書房の「青梅手づくりいっぱい夜市」展示アップ

詳しい出展報告

青梅手づくりいっぱい夜市

青梅宿アートフェスティバル

11/14,15 青梅宿アートフェスティバル2015が開催

これには出展したといっていいものかどうなのか……。

詳しくは下記をご覧ください

第16回青梅宿アートフェスティバル

うらなか書房の出展風景

うらなか書房の青梅の茶屋での展示

世田谷アートフリマ

世田谷アートフリマ

三軒茶屋キャロットタワーで開催されるアートフリマ。

世田谷のアートフリマ……? なんだかスカしていそうだな! と思う方も多そうですが(そんなことはない?)、そんなに悪くない雰囲気のイベントだったと思います。屋内の割に出展料も良心的。

うらなか書房が出展した時、デザインフェスタの開催日と重なっていて、アンマリ盛り上がらなかった覚えがあります……。

うらなか書房の出展風景

うらなか書房の「世田谷アートフリマ」展示

詳しい出展報告

世田谷アートフリマ

あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

あ~てぃすとマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫というシャレオツな場所で行われるアートフリマ。 +
そのためか出展料はかなりお高め(今見たら1日8000円)。
アートというよりかなり雑貨寄りのイベントだった気がします。

詳しい出展報告

第3回あ〜てぃすとマーケットin横浜赤レンガ倉庫

日本丸メモリアルパークフリーマーケット

会場案内詳細 リサイクル運動市民の会

普通のフリマに「アート解放区」というものがあって、そこによく出展していました。

しかしものすごく風が強くて、よくポストカードをふっ飛ばされていた記憶があります……。

詳しい出展報告

横浜「日本丸メモリアルパークフリーマーケット」

アート縁日

縁日 recently of ヨコハマポートサイド街づくり協議会

横浜では結構有名かもしれないアートフリマ。

出展時に審査らしきものがあって、それが非常にめんどくさかったです(応募用紙に作品の写真を貼ったり、活動履歴などを書きました)。

詳しくは……

アート縁日14

そうしてようやく出展できたにもかかわらず、開催2日目が雨天中止になった思い出……。
そして海の傍ということでやっぱり風が強かったです……。

Tシャツ・ラブ・サミット

Tシャツ・ラブ・サミット

Tシャツに特化したフリマ。

客寄せのためかお笑い芸人のステージがあって、私は猫ひろしを生で見ました。

お客さんも入場料がかかる(今は300円みたいです)のですが、お笑い芸人を呼ぶ費用がかかるからなんでしょうかね……。

屋内だとどうしても雰囲気が暗くなりがちなのですが、他のアートフリマに比べてドンヨリ感がかなり強めだったような……(1回しか出ていないので、たまたまそういう時にあたっただけなのかもしれませんが……)。

あと出展者は業者っぽい方が多かったです。

うらなか書房の出展風景

うらなか書房の「Tシャツ・ラブ・サミット」展示

詳しい出展報告

Tシャツ・ラブ・サミットvol.6

デザインフェスタ

アートイベント デザインフェスタ | Art Event Design Festa

アートフリマで一番有名かもしれません。
会場もビッグサイトですからねェ……規模が大きいです。

それだけに出展料もめちゃくちゃ高かったです。うちはポスカ100円とか小説300円とかつつましやかな値段で販売していたので、到底元は取れませんでした……。

お客さんの入場料も1000円しますからね……。有名なだけに強気です。
他のアートフリマより商売っ気が強い気がします(出展者も運営も)。

うらなか書房の出展風景

うらひげ書房

詳しい出展報告

デザインフェスタvol.18
デザインフェスタvol.21

その他

1回だけで終わってしまったり、今では開催されていないというアートフリマも結構ありますね……。

以下に一応載せておきます。

横浜カーフリーデー

横浜カーフリーデー2005
横浜カーフリーデー2006

さくらナイトフェスタ

さくらナイトフェスタ2006

13th zodiac

13th zodiac

プレミアマーケット

プレミアマーケット第1回

アートバザール

アートバザール第1回

川崎アートメルカチーノ

川崎アートメルカチ―ノ

マリンタワーフリマ

横浜マリンタワーフリマ

アートキャラバン

神奈川県横浜市の桜木町で行われたアートフリマ。
1回開催して終了。出展報告と写真が見当たらず……。


全国アート・クラフトイベントガイド

スポンサーリンク


follow us in feedly  友だち追加数
 

 

ブログの更新をメールでお知らせします!

たまに毒吐くちゃん

この記事をシェアする

たまに毒吐くちゃん

関連する記事

出展記録

AmazonでTシャツや電子書籍(短編小説集)を販売しています

Amazon詳細ページへ Amazon詳細ページへ

Tshirt TrinityでTシャツやバッグを販売しています

TSHIRTS TRINITY

ClubTでTシャツやバッグを販売しています

プロフィール

うらなか書房

うらなか書房

あやしい絵を描いて、それをTシャツグッズにしています。


ホラー映画カルト映画、その他少し物騒なもの奇妙なものを見たり読んだりすることが好きです。

ちょっと変人かもしれませんが、危ない感じではなくただのヘッポコなので、お気軽にSNSでのフォローコメントをお願いします!

詳細なプロフィール

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して「購読」ボタンをクリックすると、このブログの更新情報をメールで受信できます。

マスコットキャラ

たまに毒吐くちゃん

当ブログのマスコットキャラ「たまに毒吐くちゃん」。所々に出没します。
TSHIRTS TRINITYClubTSUZURIでTシャツ・グッズ販売中です!

うらなか書房のおすすめ映画

うらなか書房のおすすめ映画
うらなか書房がおすすめのホラー映画カルト映画B級映画などをAmazonで紹介しています。


スポンサーリンク

Twitter